青空文庫 PDF の公開の仕方を変更

Categories: お知らせ, 日記
Comments: 2 Comments
Published on: 2010/11/01

久しぶりの藤子・F・不二雄大全集 以外のエントリです。
青空文庫 PDF の公開の仕方を変更しました。基本的に1ファイル1ページで新しくページを作っています。
例:ドグラ・マグラ/夢野久作

まだとりあえず体裁を整えただけなので、残りはまたボチボチやっていきます。



2 Comments - Leave a comment
  1. Cheese より:

    はじめまして。
    私も青空文庫をPDFにしたいと思っているのですが、Windowsしか持っていません。
    WindowsでもPDFにできるソフトやHPは知っているのですが、ここに置いているPDFのデザインが気に入りました。なんとか私にも作成できないものでしょうか?

  2. Tomoyuki より:

    はじめまして、Cheeseさん。コメントありがとうございます。

    デザインを気に入っていただきありがとうございます。照れますねえ。
    青空文庫を PDF にする方法自体は今や多くのサイトがありますのでご存知かと思いますが、
    同一デザインとなると、ヒラギノフォント を入れたり縦書きや禁則処理に対応したソフトが必要です。
    Windows のことは詳しくないので正直よくわかりませんがフォントはともかくソフトについては
    DTP ソフト以外では一太郎あたりで出来るのではないかと思われます。
    レイアウトを整えるのは結構面倒なので、こだわりがなければ青空キンドルなどの自動サービスを
    使うのが一番簡単かと思います。
    私がどんどこ PDF 化すれば良いのですが、時間がとれず進められておりません。申し訳ない。
    では。

コメントを残す


Welcome , today is 水曜日, 2017/01/25
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。