mi 用 青空文庫モード

はじめに

 自炊した小説を OCR にかけてコツコツ青空文庫形式に変換していたんですが、入力が面倒くさくてエディタを作ろうかとしていました。しかし専門のエディタを作らなくても mi 用のモードを作ったら楽になるんじゃないかと思い直してやっぱりコツコツ作ってみたのです。
 完全に個人的な必要に迫られて作ったものなので汎用性は低いと思いますが、せっかくなので公開しておきます。

注意

 このモードは mi 3.0.0b2 を使用して作成されました。特別 mi3 に固有の機能は使っていないと思いますが、mi3 以前のバージョンでは使えない可能性があります。予めご了承下さい。
 青空文庫注記一覧を参照して個人的な嗜好により機能を採用しています。一部注記は実装が面倒だったので省いてあります。またカラーリングは中途半端です。

使い方

 ダウンロードした zip 書庫を解凍すると「青空文庫」というフォルダが出来ます。mi の「新規モード追加…」というメニューを選択して前述のフォルダを選択してください。途中、スクリプトのインポートを求められますので了承してください(ツールに使用しています)。

参考

ダウンロード

 aozoramode.zip (129.4KB)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。